author
Taishi Nobukuni / Designer


Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


main



3時起き4時発のサーフが毎週のルーティン。
上手くポイントを選んでここのところほぼ貸し切りが続いている。

写真のように大変美しく楽しいのだが、やっぱ砂がない。

今日のポイントの北に屏風ヶ浦という他がジャンクなときにサーフできるぽいんとがある。
何故できるかというとその突端にテトラが並ぶTバーが張り出し波消しの役目を果たし波が小さくなって入ってくるからだ。

しかしそんな屏風のTバーのせいで九十九里一体に流れるべき砂が止められてビーチ全域どこも深く砂がないのだ。

夏なのに深すぎてあぶなく海開きできず観光客も少なく問題となっている。
我々サーファーにとっては当然深いから波が立たないのだ。

近隣の漁師は一様に昔は遠浅で遠くから波が立ってたと口をそろえる。

といっても全く波がないわけではないので乗れはするが水の山に張りはなくメローなサーフィンになる。

80年代初頭もしくは90年初頭のコンディションでサーフしてみたかったな。

| - | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
COMMENT
name:
email:
url:
comments:
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
http://botanika-blog.jugem.jp/trackback/586
トラックバック

Copyright (C) 2010 BOTANIKA taishi nobukuni Some Rights Reserved.